胸をサイズアップさせる唯一の効果的な方法とは

胸をサイズアップさせるには、バストアップの構造を知る必要があります!

胸をサイズアップさせる唯一の効果的な方法とは

胸をサイズアップさせるには、バストアップの構造を知る必要があります。
胸が大きくなる仕組みがわかれば、バストアップ効果を高める事ができます。

今までたくさんのバストアップに挑戦したけど、効果が実感できなかった方。
バストアップを成功させるためには、バストアップできる土台作りが必要になります。

バストアップに失敗する人は、基礎になる土台がないので、何をやっても効果がでないわけです。
ここれは、正しいバスト知識と正しいバストアップ方法を学び、胸を効果的にサイズアップさせましょう!

 

胸がサイズアップする仕組みとは

 

胸をサイズアップさせる土台を作るには、乳腺を発達させることが最も重要になります。

乳腺は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を活性化することにより発達します。
胸は、乳腺が10%、脂肪が90%の割合と言われています。
乳腺を発達させ量が増えると、胸に脂肪をつける事ができます。

よって、乳腺がどんどん発達させ量が増やせば、胸の脂肪も増やすことができます。

バストがサイズアップする流れ
①女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を活性化させる
②乳腺が発達し量が増える
③乳腺のまわりに脂肪がつく
④バストにハリや弾力が生まれ胸がサイズアップする

上記により、
まずは、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を活性させる事が必要になります。

 

エストロゲンの分泌を活性化させるおすすめの方法とは

 

女性ホルモンのエストロゲンは、生活習慣の見直し、食生活の見直し、ストレスの解消、睡眠不足の解消などなど、
たくさんの方法があります。

しかし、最も簡単で効果的に行うには、
プエラリアという成分配合のサプリメントを使用することが最も簡単です。

プエラリアはエストロゲンの分泌を活性化させる成分が豊富に配合された成分で、
大豆の約70倍のイソフラボンが含まれていたり、
「ミロエステロール」は、イソフラボンの約1000倍も含まれているなど、高い栄養を持った成分です。

高い成分が女性ホルモンに作用してエストロゲンの分泌を活性化させます。

ただし、プエラリアは高い成分効果のため、過剰に摂取するとホルモンバランスを崩す恐れがあり、
副作用などの症状が出る場合があります。

しかし、過剰摂取しないかぎりは、副作用の心配はないので安心してください。

脂肪を増殖させる便利な成分もあります!

乳腺の量が増えると必然的に、胸の脂肪量が増えて胸はサイズアップできます。

その脂肪をもっと効率的に増やしてくれる便利な成分があります。
プエラリアと組み合わせることで短期間でバストアップ効果を実感できるようになります。

その成分とは、「ボルフィリン」と「アディフィリン」です。
ついた脂肪をどんどん増殖させる成分効果があります。
しかも、増殖させた脂肪はしぼみにくくバストアップ効果は持続します。

「ボルフィリン」と「アディフィリン」は直接脂肪に作用する成分で、
ホルモンには一切作用しないので、副作用の心配はなく安全な成分です。

バストアップ効果を高くさらに短期間で実感したい場合は、
「ボルフィリン」と「アディフィリン」が配合された商品を使用することをおすすめします!

2016/09/15